2012年03月30日

スカルボールにはまる

最近はまっている(コジット)COGIT スカルボール




頭の表面だけじゃなく、肩上面のくぼみを押しても気持ちいい。
テレビ見ながらごろごろ転がすだけでハァ〜極楽♪

ほんとはS字型で肩甲骨の内側が押せるいいツボ押しを探していて、
(¥100ショップのやつは合わなかった)
赤石 せなかんボー」を見つけて欲しくて探してた時に
アマゾンおすすめコーナー(?)に載っていたので試しに買ってみたら
こっちの方ばかり使うようになってしまいました。

このスカルボール、私だけじゃなく日本人の友達にも好評。
でもフランス人の夫には不評。
痛すぎるらしい。これがいいのに。


以前から枕が合わないのか、頭の表面がずっと凝った感じがしていて、
自分の手でマッサージすると腕が疲れて
このせいで肩がまた凝ってどうしようもなかったのが、
スカルボールの重みと突起ですっきり解消。

肩凝りも、自分で押すよりも数倍楽だし、
スカルボールの突起が勝手にツボを見つけてくれるので、
適当に押すだけでかなり効きます。


1000円くらいでおまけのDVDがついてきて、お得感もあり。
このDVDがまた微妙な感じで・・・
わざわざDVDにする必要があるのかと思わないでもないけど、
分かりやすくはあるのでまぁいいでしょう。
初めて使う時の参考にはなります。


このスカルボール(と赤石 せなかんボー)、
凝り性でしかも海外に住んでるなんて人のおみやげにぴったり。
S字型のツボ押しも、フランスではどれだけ探してもなかったので、
こんなんもらったら泣いて喜ぶことでしょう。笑


まったく、日本の商品はすごい。
脱帽ですね。


posted by かりん at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | もらってうれしいお土産

2008年08月29日

うなぎ蒲焼真空パック

先日、日本からはるばるやってきてくれた友達がくれた、お土産。

どん。
CIMG2695.jpg


真空パックになった、うなぎ蒲焼。
その名も『うなぎや』。

海外向けのお土産なんでしょう、英語でも表示されてます。
箱の中には、英語で書かれた説明書もありました。
これなら外国人へのお土産にも安心ですね。
(実際、私の夫もじっくり読んでました)


日本にいた時は、うなぎ屋はどこにでもあったから
真空パックのうなぎなんて食べたことなかったんだけど、
さすがにこんなフランスなんて遠いところにいると、そうもいかない。

パリに一軒、日本人がやってるうなぎ専門店(「野田岩」というところ)がありますが、
庶民には何となく敷居が高くて・・・お値段も高そうだし。

(でも、こんなブログを発見。そんなに高くないらしい。
http://blog-norikun.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_fe8b.html


ともあれ、パリの自宅にいながら本物の日本の味が楽しめるというのは、嬉しいものです。

この「うなぎや」、食べてみたらおいしかった!
予想以上にうなぎがふんわりしてて、タレまでついて良心的。

海外在住者にとっては、こんなお土産が最高に嬉しい贈り物です♪



ちなみに、私のおすすめうなぎショップはココ。
真空パックで、便利です♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
うなぎ専門店 浜名湖山吹



posted by かりん at 01:03 | もらってうれしいお土産
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
BBS7.COM
MENURNDNEXT
フランス雑貨・フレンチアンティークSHOPシェ・ノエミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。