2009年04月14日

日曜日のポンピドゥー・センター

日曜日、また洋服を探そうとマレ地区へ行ってきました。

CHATELET(シャトレ)でメトロを降りて、
私の友人おすすめの COMPTOIR DES CONTONNIERS に行くつもり、だったのに
なぜかボブー(ポンピドゥー・センター)に到着・・・(涙)

広場でパフォーマンスしてる大道芸人さんたちのせいで
急遽、洋服探しからパフォーマンス見物にプラン変更。


ちょっといい男目しかもマッチョのお兄さんが、真剣な表情で玉を操ってました。

ポンピドゥー・センター前広場でのパフォーマンス


玉が増えた!?と思ったら、帽子の中に入っていたものらしい。

増えた水晶玉@ポンピドゥー・センター前広場でのパフォーマンス


ついでに周りはこんな感じ。

水晶玉使いのお兄さんと観客@ポンピドゥー・センター前広場でのパフォーマンス


ポンピドゥー・センター前にある広場は、ちょっとしたステージ。
お行儀よく座って見物する人も。

観客@ポンピドゥー・センター前広場でのパフォーマンス


広場の真ん中で、なぜか犬と寝そべるお姉さん。

犬と昼寝する女性@ポンピドゥー・センター前広場でのパフォーマンス


フィリップという名前の芸人さん。
近くを通る人みんな捕まえて、座らせます。
子供はアメで釣ったりして、観客の笑いをとります。

フィリップさん@ポンピドゥー・センター前広場でのパフォーマンス


パフォーマンス開始前に「フランス人ー!」「イタリア人ー!!」「中国人ー!!」・・・
と呼びかけて、出身地調査。

みんな、元気よく「ウェーイ!!!」なんて答えてたんですが。。。


その直後、出身地を確認したフィリップ本人が、観光客をピックアップ。

イタリア人、中国人、スペイン人?と女性一人(もちろんただの見物客)が捕まって、
なんと劇をさせられる羽目に・・・

白いシャツ着てる人がフィリップ、他は巻き込まれた観光客。

フィリップにつかまった観光客


やれ「動きが悪い」だの「声が小さい」だの叱咤激励(!?)されて、
スケッチが出来上がっていきます。

フィリップに劇をさせられる観光客@ポンピドゥー・センター前広場でのパフォーマンス


離れてみてる分にはおもしろかったけど、やらされるのは辛いかも・・・(汗)

この広場は自由にパフォーマンスしていい場所だそうで、
たくさんの芸人さんがいました。

順番が決まっているのか、一人が終わると次の人、そのまた次の人・・・といろんな人のいろんな芸が見られます。

野枝もここでがんばってたのかぁーと、しみじみ。

ともあれ、フィリップにはご用心♪


posted by かりん at 17:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | マレ地区

2008年12月16日

マレ地区を散歩

最近お気に入りの散歩スポット、4区のマレ地区。

今回はパリ市庁舎(HOTEL DE VILLE)からサンポールまでぷらっと。


リヴォリ通りから小路に入って Rue des Rosiers。
かわいらしいブティックがたくさんあります。

道行く人を何気なく見ているとおもしろいことを発見。

フランス人は老若男女にかかわらず、気になるものが店頭もしくはショーウィンドーにあると、
まるで吸い込まれるように寄っていきます。

磁石に吸い寄せられる砂鉄を連想させます(笑)
急にカメラの視界に入ってきたこの人みたいに。

CIMG7385.jpg


この日は日曜日だったのですが、マレ地区の店は日曜でも開いているので、
いつでも人がたくさん。にぎやかです。

CIMG7386.jpg


素敵な雰囲気のレストラン。
一度入ってみたいと思います。
CIMG7387.jpg


ツタのからまる壁に、突然トラが!

CIMG7388.jpg

ワインショップなんですが、
ツタの面はレストランになっていて、中には大量のワインが置いてあります。
壁がボトルの底でできてるみたいに、壁一面が埋まってました。


もう片方の面にあるショップは、こんな感じ。

CIMG7389.jpg


モザイクがきれいな、こんなパン屋さんもありました。
このおじさんもしかり、買ってすぐに食べるのがフランス風(!?)

CIMG7390.jpg


洋服のブティック。
リボンで飾ったクリスマスツリーが個性的。

CIMG7391.jpg


この通りを突き当たって道なりに歩くと、サン・ポール教会到着。
上からは、きれいな景色が見られるんでしょうね。

CIMG7393.jpg


ヴィラージュ・サンポールの中では臨時のマルシェをやってました。
ワイン、フォアグラ、チーズなどなど、クリスマスに欠かせないものが盛りだくさん。

お腹がすいてしまいます^^

CIMG7394.jpg

タグ:marais マレ
posted by かりん at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | マレ地区
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
BBS7.COM
MENURNDNEXT
フランス雑貨・フレンチアンティークSHOPシェ・ノエミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。