2009年02月23日

カルナバル(カーニバル:仮装行列)に行ってきました

昨日2月21日は、パリでは既に恒例行事となった仮装行列(カーニバル)を見に行ってきました。

パリ20区ガンベッタから4区のパリ市庁舎までの道のりを、
モンスターや各自思い思いの格好に扮装した参加者が踊り歌い演奏しながら
歩いていきます。

先頭は、国際農業見本市からやってきた(?)バッファロー(?)さん。
カメラを向けたらこっちを見てくれました。

パリのカーニバル(仮装行列)@ガンベッタ


モンスター出現

パリのカーニバル(仮装行列)@ガンベッタ


でも実はこの人のほうが怖い。

パリのカーニバル(仮装行列)@ガンベッタ


馬車の後部座席には、老若男女の仮装した人々が・・・
(後ろーの方で市の清掃局の人がせっせと落し物の掃除をしてましたが 汗)

パリのカーニバル(仮装行列)@ガンベッタ


ドラゴンも登場。本体は人が押して、頭としっぽの部分はは、
上にいる男性が何やらレバーみたいなものを忙しく操作して動かしていました。
近くでみると、かなりの迫力ーーー!

パリのカーニバル(仮装行列)@ガンベッタ


このお兄さんは、生きた金魚の入っている金魚鉢を頭に乗せて芸を披露。
見てるほうがはらはらします。

パリのカーニバル(仮装行列)@ガンベッタ


行列はパートに分かれて進みます。
やれ「とまれ」、やれ「進め」の合図を送るスタッフの人たち。

仮装+ローラーブレードで楽しさ満載です。

パリのカーニバル(仮装行列)@ガンベッタ


帰り道で出会った白熊さんを筆頭にした親子。
「お!白熊やーー!」とカメラを向けたら、親子勢揃いしてくれました。

こぼれんばかりのこの笑顔!!!

パリのカーニバル(仮装行列)@ガンベッタ


その他の写真は、近々フランス写真素材集にまとめる予定です。
いくつかはアップしましたので、ご覧くださいね♪

フランス・パリのフリー写真素材集


posted by かりん at 18:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | パリでのイベント

2009年02月02日

パリの中華街13区の旧正月パレード

昨日2月1日日曜日は、パリの中華街13区で大々的なお祭りがありました。

中国では旧暦を使っているので、旧正月が本当のお正月。

パリのいたるところでニューイヤーイベントが開催されていたようですが、
中国人住民の多い13区へ行ってきました。


まずはアヴニュー・ドゥ・ショワジーへ。

中国系の食料品店には猛々しいドラゴンが飾ってあります。

中国食料品店に飾られたドラゴン|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


歩道には、頭上に爆竹の束。
スーパーの袋に入れられ、出番を待っています。

爆竹|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


パリの中でも、13区は高層マンションが多いエリア。
高い建物がにょきにょき建ってます。

13区の高層マンション群と旧正月飾り|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


そして、パレードが始まりました。
中国人・アジア系の人だけでなく、白人系・黒人系も。
異国情緒あふれる、というんでしょうか。

フランス人も参加します|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


小さな女の子達が踊りながら行進します。

踊り歩く少女達|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


彼女達は、「BONNE ANNEE!!!(あけましておめでとう)」と
通行人・見物客に笑顔を振りまき、

「おめでとう」を振りまく少女達|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


頭にきれいな飾りつきの帽子を乗っけた集団のパレードが。

きれいな帽子|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


笛吹きも登場。隣の子は天女??

笛吹き、歌い…|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


そして黄色いお猿さんたち。
表情が愛くるしい。

申も登場|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


そして極めつけはドラゴン。

ドラゴン|2009年2月1日パリ13区(中国人街)の旧正月


ドラゴンが通るときにあの爆竹の束に火がつけられ、一気に破裂します。

何百本という爆竹が一気に爆発するのは、壮観です。

心臓の弱い人には厳しいかもしれませんが・・・
posted by かりん at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | パリでのイベント

2009年01月30日

パリのマニフェスタシオンへ行ってきました。その3

2009年、1月19日の大規模デモンストレーションの様子をお伝えしています。
(ちょっとアナウンサー風)


一時期、フランスで一大ブームを巻き起こした118♪218♪のCM、
今は批判の対象なわけ?
「写真とっていい?」と聞いてみたら、ポーズまでとってくれるこのサービス精神。

アンチ118?|マニフェスタシオン2009.01.29


テレビカメラまで登場。

アンチ118と報道陣|マニフェスタシオン2009.01.29

若者達(学生)も頑張りどころですがな。
手錠につながれて見ました風。

学生だって頑張ってます|マニフェスタシオン2009.01.29


アフリカ系移民も。
そういえばアジア系は見なかったなー。
差別される度合いが違うんでしょうか。わからない。

アフリカ系移民|マニフェスタシオン2009.01.29


俗に『不法就労者』と言われる人たちも、ここで自分の主義主張をしっかりやるんです。
ちゃっかりカードなんか販売してるし。

不法就労者だって結束|マニフェスタシオン2009.01.29


ちなみにこの行列の先頭は、警察。

ゆっくりゆっくり、結構な長時間止まりながら進んでいきます。

先導する警察|マニフェスタシオン2009.01.29


こうやって盛り上がってるところもあれば、まだバスティーユ広場から出発してないグループもあるわけで。


ともあれ、行進はフランス共和国の象徴、レピュブリック広場を通過。
ここも普段は車道ですからねー。

掲げられている写真はアウン・サン・スー・キー氏。

レピュブリック広場|マニフェスタシオン2009.01.29


最終目的地はオペラ広場。
今回は暴徒化しないことを祈ります。

というよりは単に飲みすぎて酔っ払った勢いでけんかするだけなんじゃないかという気がしないでもないけど・・・


ともあれ、初めてのマニフ参加。
意外と楽しかった♪また行かなきゃ。

何が良いって、車道の真ん中を堂々と歩けるのがいいのよねー。
(根本的に間違ってる気がしないでもない)
posted by かりん at 03:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | パリでのイベント
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
BBS7.COM
MENURNDNEXT
フランス雑貨・フレンチアンティークSHOPシェ・ノエミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。