2010年10月26日

托鉢僧にびびる。

「おぉーーーーー おぉーーーーー」


いつものように家事にいそしんでいると、風に乗って聞こえてきた声。

犬の遠吠え?と思ったものの、耳をすますと人の声。

「おぉーーー おぉーーーー おぉーーーー」


どんきゃんきゃんのお謡いの練習でもしてるのかと思ったけど、それも違う。

ひたすらおぉーーーおぉーーーーーー
もしかしたら他の何かを言ってるのかもしれないけど、
そうとしか聞こえない。



家の前の道に人影が見えたので、こそっと覗くと托鉢僧姿の男性が5,6人。もっと?

まさにこんな格好↓
「托鉢僧」でググったらピンポイントで出てきた東京衣装。偉い。
昨日水戸黄門を見たばっかりなのでちょっと感動してみたりもして。

http://www.tokyoisho.co.jp/rental/zoom/2277.html


して、托鉢僧。
こんな人たちが何人も、ひたすら声出し(?)しながら
ずらずらと時折駆け足になって通り過ぎていく・・・・


反射的に外から見えないところに移動、
聞いてた音楽も止めて玄関の戸締りも確認。


小心者の私は心臓どきどき・・・・・・・


高校卒業するまでここに住んでたけど、こんな人たちがやってくるなんて
見たことも聞いたこともありません。


きっと真面目にやっているであろう彼らには申し訳ないけど、
ぶっちゃけ、怖いです。


ばーちゃん生きてたらお布施でもしたんだろうか。


posted by かりん at 13:56 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日本暮らし

2010年06月25日

車にあたられてとっさに出た一言

梅雨の晴れ間のある日。

車にあたられてしまいました。
相手は若葉マークつけてる彼女連れの男性。

実家の近所の店の駐車場出口、こっちは借り物の自転車に乗ってて。

車が来てるなーと思って一旦停止、向こうも止まったのでこっちはゆつらと前進、
そしたらなんと向こうも前進!!!!


おいおいおい。


どん。



と軽く車があたって、こっちは片足ついて。


・・・で、反射的に私の口から飛び出した言葉が


「Merde--!!!! putain de merde---!!!」



あからさまにあたふたしている初心者マークの男性を横目で見ながら

(ブログに書くのもどうかと思うけど)こんな言葉が公共の場で口に出てしまった気恥ずかしさと
こんな場所で通じもしないフランス語が出てきてしまって
日本語が出てこなかった気まずさが相まって、

とりあえず痛いところはどっこもないし、
借り物の自転車も無事なようだし、

照れ隠しにぎぎぎと相手をにらみつけて、颯爽とその場を去ったのでした。


あとで夫にスカイプでその話をすると、
怪我も何もないことを確認した上で一言。


「もちょっとまともな言葉は出てこなかったわけ??」


はい。すみません。
思わず出てしまったものですから。

この調子でフランスに戻ったら、
他人様からはどんだけガラの悪い人からフランス語教わったのかと
あなたが笑われることになるのでしょうね。

ご愁傷様です。
posted by かりん at 21:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本暮らし

2010年04月14日

佐賀・川上峡の鯉のぼり

今日は福岡の叔父夫婦のところへ遊びに行きました。
途中、突如現れた鯉のぼりの大群!

川上峡鯉のぼり


川面にたなびく鯉のぼり。
屋根より全然高くないんですが、なかなか壮観。

川幅は結構広い、40mくらいはあるかなぁ。
やっぱり長い長いロープを使って両岸から引っ張ってあるのかなぁなど
と思いながら眺めていると、煙が!!

もくもく!!!!

ちなみに向こう側に見えているのは川上峡温泉のホテル龍登園。
私と兄が小さい頃、来たことがあるらしい。記憶は全くないけれど。。。

煙が!!


隣は神社(川上神社と言うらしい)なので、
まさか線香焚いてお経をあげてるわけでもあるまい、
何か行事でもあっているのかと見にいってみると、なんと・・・

川上神社落ち葉たき!

落ち葉たき(汗)


いいのか、境内で!!??
火気厳禁なんじゃないの、普通こういうところでは??


まぁいいかと何となく賽銭を投げて父の病気が治りますようにと
信心もないくせに神頼み、

境内を見回してみると、推定樹齢1450年の巨木。巨大な樫の木。
立派です。

川上神社の樹齢1450年の樫の木


その横っちょには、何気なく男根と女体の形をしているということで
石が祀ってある。。。どこがどうそんなんなんだかよくわかりませんが。

川上神社男性女性の神石


そうこうしているうちに風向きが変わり、
見事な鯉のぼりの景色が復活。

赤い橋の向こう側まで、鯉が泳いでいます。
う〜ん、絶景ですぅー!

佐賀・川上渓谷鯉のぼり


ひょんなところで心の洗濯、
たまには寄り道もいいものですね♪
posted by かりん at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本暮らし
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
BBS7.COM
MENURNDNEXT
フランス雑貨・フレンチアンティークSHOPシェ・ノエミ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。